兵庫県養父市大屋町筏にある日本の滝100選のひとつ天滝。
以前に訪問したのはもう5年近く前になるが、
今回は雪化粧した天滝を見上げようと滝友のホージローさんと再訪した。

県道からレストハウスまでは幸いにも除雪されていたが、
そこから本来の駐車場までの約1.2kmは雪の中を歩くことになった。
20170129_00120170129_002
ある程度しまっていたので足元装備を迷いながらも長靴で歩き出し、
やはり半分ほど歩いた所でスノーシューが欲しくなったが戻るもの躊躇われ、
結局はそのまま強引に進んで行ったのだが、
駐車場を過ぎ遊歩道に入ってからはアップダウンや斜面が多く、
加えて倒木で塞がれたり雪崩れたポイントがいくつも現れ、
スノーシューではかえって持て余すであろうと思われた。
20170129_003
レストハウスから天瀧三社大権現の社までの所要時間は150分で、
特に鼓ヶ滝からお社までの道なき急斜面でてこずりそこだけで60分掛かった。
帰りは下りのうえに自分の踏み跡もあるのでレストハウスまで70分だった。
20170129_004
降雪から少し時間が経っているので残雪の天滝と言う感じであったが、
いつもは観光客でたくさんの天滝を独占しながら、
念願だった冬の姿に感動することしきりであった。
20170129_005
20170129_006
20170129_007

MC532255731
170129