福井県丹生郡越前町梅浦にある無名と思われる滝。
もう何度も訪瀑している布ヶ滝の近くにある滝で、
布ヶ滝の駐車スペースからさらに林道を走ると沢をまたぐ橋があり、
その橋の真下がこの滝の落ち口になっているのだが、
布ヶ滝より先に進んだ事がなかったのでこれまで気が付かなかった。
橋の手前から斜面をトラバース気味に下りて行けば滝前に出られる。

落差は15m程であろうか、黒い岩肌と緑の苔のコントラストがとても美しい。
これほどの滝にこれまで気付かなかったとは残念な話で、
これからは布ヶ滝とセットで必ず訪れたいものである。
備忘録の都合上、緑菰(みどりごも)の滝とさせて頂いております。
20170305_007
20170305_008
20170305_009
20170305_010

MC200780353
170305