和歌山県新宮市熊野川町瀧本にある筆薮の滝。
前日には滝本本谷の沢歩きし、この日は滝本北谷の沢歩き予定だった。
朝から小雨模様ではあったが筆薮の滝撮影中に雨が降り出したので、
沢歩き中に雨がひどくなると撤収もままならないので、
今回は滝本北谷の沢歩きは中止する事にした。

滝本本谷と滝本北谷は隣り合わせているので、
宝竜の滝の近くの広場に駐車して、携帯電話のアンテナ塔の所から林道に入る。
以前は筆薮の滝のすぐ手前まで車で行けたようだが、
現在は林道に土砂崩れ箇所があり徒歩でのアプローチとなる。
20170504_001
エメラルドグリーンの広い滝つぼの奥に筆薮の滝はある。
もどかしい距離感ではあるが、一部が木で隠れた水の流れと、
手前の滝つぼとで一枚の絵になるような雰囲気のある滝。
20170504_002
20170504_003

MC776744283
170504