広島県廿日市市大野にある妹背の滝。
広島岩国道路大野ICから程近い大頭神社の境内奥にある。

妹背の滝とは落差30mと言われる滝幅の広い雄滝と、
落差50mと言われるスリムな流芯を持つ雌滝の二つの滝からなる夫婦滝の総称である。
この二つの滝はそれぞれ別の沢から流れ落ちており、
豪快な流れの雄滝と繊細な流れの雌滝のコントラストは素晴らしい。

ちょうど雨降りの時に訪問したと言うこともあり水量豊富に流れ落ちていた。
特に雌滝はネットで見ると枯れ滝に近いものが多く、
今回のように見事な水流を見る事が出来た事はとても幸運だったし、
雄滝は凄い水飛沫でその迫力を間近で感じられた。

撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-FT20




撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-G5 / LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm