群馬県吾妻郡草津町にある嫗仙の滝。
国道292号線から入って行くのだが、その入口が分かりにくい。
なので創価学会群馬多宝研修道場を目印にするとすんなり行けると思う。
駐車場から遊歩道を30分も歩けば滝前まで行く事ができる。

これも写真では何度も見ている滝であるが、実物の方が迫力は数倍上である。
何とも言えない特徴的過ぎる岩肌はまるで妖怪の顔のよう。
ぱっと見て思い出したのはもののけ姫で森に現れるこだま(木霊)。
とても不思議な気持ちにさせられ、ちょっといつもの滝見では味わえない感覚をおぼえた。
滝の近くまでがぶり寄れるが、見た目の水量から感じるより多くの水飛沫が飛んでくる。

撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-G5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm