秋田県北秋田市阿仁にある日本の滝100選のひとつ安の滝。
国道105号線より県道308号線に入りマタギの湯を目指す。
マタギの湯を右手見ながらさらに進めば看板のある三叉路に着く。
左が安の滝で右へ行けば幸兵衛滝に続く林道になる。
そこから先はダート林道になるがそう苦労する事はなかった。
ダートを5kmほど走れば広い駐車場に出る。
安の滝へはここから歩いて25分ほど。

この滝は日本の滝100選の中でも日本一の評判を持つほどの有名滝。
上下二段となって流れる滝は豪快さと繊細さを併せ持つ美瀑である。
滝名の由来ともなっている少女ヤスの悲恋伝説もセンチメンタルな気分にさせる。
特に紅葉時期が有名でそれを狙った滝の写真が数多くネットでも紹介されている。

一般的な展望所からは二段の滝が遠望できるが、
そこからは上段の全景を見る事が出来ずどうにも中途半端である。
展望所より滝右岸には上段の滝へつながる踏み跡があり、
それを辿れば上段の滝つぼまで行く事ができる。
安の滝の素晴らしさはこの上段の滝つぼから対峙した時にこそ味わえるもの。
柔らかな曲線を描きながらも迫力を感じさせるスケール感。
そして滝つぼより少し引いた緩やかな流れから見る事の出来る空間美。
滝を写真に収める者にはたまらない構図を提供してくれる。
日本一の呼び声が高いのにも納得させられてしまう滝である。

撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-GH3 / M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm











MC686622661 150920