長野県下高井郡山ノ内町にある澗満滝。
国道292号線沿いに立派な駐車場もあり観光バスが止まるほどの観光滝。
駐車場から遊歩道を歩けばすぐに展望台に行ける。
一般的には展望台からの遠望になるが、かなりの遠距離で迫力はない。
今回はこの澗満滝を間近で見上げようと挑戦した。
ただ非常に危険を伴うルートであるため詳細の紹介は割愛する。

撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-GH3 / LUMIX G VARIO HD 14-140mm


澗満滝のすぐ下流には、枝沢との出会いもある小滝がある。
これが非常に美しく、ちらっと奥に見える澗満滝が心憎い。

撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-GH3 / M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm






いよいよ現れた落差107mの大瀑布は、見上げれば恐ろしいくらいの迫力。
確かに遠望していた滝と同じであるのだが全く別物に感じる。
近づけば水飛沫と風圧で寒くて耐えられないほど。
わずかに残った紅葉と堂々たる滝姿はとても素晴らしい。

撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-GH3 / LUMIX G VARIO HD 14-140mm


撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-GH3 / M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm







MC341791198 151025