兵庫県新温泉町岸田にある赤滝。
霧ヶ滝から赤滝渓谷に入り先を詰めれば出会えるが、
しかしながらその行程は非常に危険を伴うことで有名でもある滝。
以前から赤滝に興味津々ではあったが何分情報も少なく、
アタックを躊躇していた滝のひとつであった。

今回兵庫県のSyou3さんが赤滝オフ会をされることを知り、
厚かましくも便乗させて頂き念願の赤滝に訪瀑することが出来た。
Syou3さんは兵庫1000滝を踏破された、まさしく兵庫県の滝マスターである。
やはりと言うか、ある程度予習していた通りかなりの危険を伴うルートであった為、
ここでの詳細の紹介は割愛させて頂くことにする。

念願でもある赤滝に、まさしくピンポイントで最高の時期に訪れる事が出来た。
赤滝はその名のごとく素晴らしき紅葉に染まっていた。
テラスより全景が見えた時には、その美しさに思わず歓声を上げた。
滝下から見上げる赤滝はさすがの迫力で、
中ほどでせり出した岩に当たって広がる水の流れが奥行き感を倍増させている。
ごつごつした岩、赤く染まった木々、豪快で繊細な水の流れ、
それぞれが一つになって素晴らしき風景を作り上げているのである。
この達成感と感動はしっかりと心に焼き付いた。

撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-GH3 / LUMIX G VARIO HD 14-140mm









MC365161596 151103